セミナー情報

トップページ > セミナー情報

ME'scopeVESトレーニングセミナーのご案内

2019年05月07日更新

ME'scopeVESトレーニングセミナー(保守契約期間内のユーザー様のみ)

保守サービスの一環として、無償ME'scopeVESトレーニングセミナーを開催いたします。
基本操作編と応用編の2コースを設けておりますので、参加をご希望される保守契約期間内のユーザー様は内容をご確認の上、お申し込みください

対象
伝達関数の測定を一通り習得された方
内容
[基本操作編]
ME'scopeの基本的な操作方法
[応用編]
ME'scopeを用いた測定・解析の経験者向けに知識や理論背景などを掘り下げて解説
開催日時
[基本操作編]
2019年06月03日(月) 10:00~17:00 (受付開始09:30)
[応用編]
2019年06月04日(火) 10:00~17:00 (受付開始09:30)
年間予定はこちら
会場
東京国際展示場 ( 東京ビッグサイト ) 609会議室→ アクセス
定員
40名
申し込みについて【5月24日(金)必着】
申し込み方法
保守契約ユーザー様に送信しているご案内メールへの返信としてお申し込みください。
その際、こちらからダウンロードした申込書(兼参加票)にご記入の上、添付をしてください。
人数
各コースに対して、1ライセンスにつき2名様まで申し込み可能です。
なお、参加者1名につき1枚の申込書を作成願います。
(同じ方が両コースに参加される場合、1枚の申込書でお申込みいただけます。)
締切
お申し込み受付は締め切り致しました
受付のご連絡
参加受付が完了しましたら、その由メールでご返信いたします。参加ご本人様へのご連絡をお願いいたします。
お申し込み後、3営業日以内に受付完了のご連絡がお手元に届かない場合には、弊社カスタマーサポートセンターまでお問い合わせ下さい。
なお、お申し込み受付状況のページでも受付完了をご確認いただけます。
持ち物
必須持参物
〇参加票 (送付頂いた申込書をプリントアウトしてご持参ください)
任意持参物
[基本操作編の実習時間に作業を行う場合]
  〇パソコン および ライセンスキー
 必ずこちらを確認の上、事前準備をしていただきご持参ください。
 
[実習用ライセンスのインストール、および当日配布データを読み込む場合]
  〇光学ドライブ
セミナー内容
1日目:基本操作編:

実験データを処理しながらソフトウェアの操作方法について解説します。
主に振動解析についての基礎を知っているが、 ME'scope はこれから使うという方を対象とした内容です。

  1. ME'scope の基本的な操作手順の説明
    マニュアルにある典型的な平板のモデルについて、測定データを用いて解析を行う作業を実演しながら操作手順を説明します。
  2. 新製品紹介
    その時々の新製品や新技術をご紹介いたします。
  3. データ収集ウィンドウの操作方法説明
    データ収集ウィンドウによる伝達関数測定の設定手順を実際に測定しながら説明します。
  4. 各自PCを使用してチュートリアルによる実習 ( 任意 )
    上記1.2.3.の終了後、希望者は引き続き各自PCでME'scopeの操作を実習できます。PCを使用するのは、基本操作編の実習時間(14:30頃以降)のみです。
2日目:応用編:

実際の測定や解析に必要となる知識や理論背景を少し掘り下げて解説します。基本的な測定・解析の作業ができる方を対象とした内容です。

  1. 特別講演  「車のドア閉まり音の設計について」
    講師:弊社技術顧問 石濱 正男
    詳細はこちら
  2. ハンマリング試験による伝達関数測定
    実験モード解析でよく用いられるハンマリング試験に関連する基礎知識を解説します。具体的にはハンマリング試験の原理や測定に必要な信号処理の知識、モード解析を行う事を前提とする伝達関数測定の考え方、その他測定において気をつけるべき事など。
  3. モード解析
    実稼動解析、モード解析の各機能の説明、使い方のガイドライン、その理論的背景など。
お手持ちのPCによる実習時間について

基本操作編の全体説明終了後、14:30頃以降に実習時間(自習形式)を設けております。実習時間の参加は任意です。
参加をご希望の方は以下のものをご持参ください。

  1. 普段ME'scopeVESをお使いのパソコン
     1ライセンスで2名参加される場合や、ご持参が不可能な場合はこちらをご確認ください
  2. 普段お使いのライセンスキー
     1ライセンスで2名参加される場合や、ご持参が不可能な場合はこちらをご確認ください
  3.  
(パソコンの貸し出しは行っておりませんので、予めご了承ください。)

普段ME'scopeVESをお使いのパソコンをご持参できない場合
別のパソコンをご持参ください。(パソコンの貸し出しは行っておりません。)
予めパソコンにME'scopeVESを含む下記の1~4をインストールしたうえでご持参ください。
また、こちらに従い、セミナー用のライセンスファイルを指定フォルダにダウンロードしておいてください。
なお、当日会場にて認証を行っていただくまでソフトウェアは起動しません。

【ME'scopeインストーラ(セミナー用)】

  1. ME'scope Version 2018.12.20 (MEscopeVES_Setup181220.exe)
    (ダウンロードサイズ: 103MB)
  2. Microsoft .NET Framework 4.7.2
  3. DirectX アップデート
  4. Visual C Runtime
ソフトウェアのインストールには時間がかかる場合やセキュリティが障害となるケースもあります。事前にインストールしておかれることをお勧めします。

普段お使いのライセンスキーをご持参できない場合
セミナー用のライセンスファイルを指定のフォルダにダウンロードしておいてください。
なお、会場にてライセンスを認証した時点でME'scopeが起動します。認証にはCDキーを利用しますので、光学ドライブをご持参ください。

セミナー用ライセンスファイルのダウンロードはこちらから
セミナー用ライセンスファイル(vt017313.vtl)は下記のフォルダに貼り付けてください。
C:\ProgramData\Vibrant Technology, Inc\ME'scope Visual EngineeringSeries\

なお、当日会場にて認証を行っていただくまでソフトウェアは起動しません。

Copyright © SYSTEM PLUS Inc. All Rights Reserved.